日本ロボット外科学会 J-robo -Japan Robotic Surgery Society-

メルマガ詳細

演題募集のご案内(2014年8月25日)

━  J-Robo Magazine ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  日本ロボット外科学会メールマガジン
                        http://j-robo.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2014.08.25 ━━

---------------------------------------------------------------------
◇ 演題募集のご案内
---------------------------------------------------------------------

第7回日本ロボット外科学会
(The 7th Annual Congress of Japan Robotic Surgery Society)
演題募集のご案内

謹啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 この度、第7回日本ロボット外科学会学術集会を開催させていただくこと
となりました。開催へ向けて鋭意準備を進めております。
 わが国は世界第2位のda Vinci保有国となりました。しかし、その稼働率は
非常に低い状況にあります。そこで、今回の学会ではロボット手術の特徴を
理解し、既存の開腹手術や鏡視下手術との役割の明確化と棲み分けを計った
上でロボットの有用な運用について討議いただきたく、ロボット支援手術に
関わる医師、看護師、臨床工学士等、多くの職種と領域の皆様からの学会参
加と演題応募をお待ちいたします。
 末筆ではございますが、皆様の益々のご健勝をお祈り申し上げます。
謹白

記

会 期:2015年2月7日(土)
会 場:ハイアットリージェンシー東京
会 長:井坂 惠一(東京医科大学 産科婦人科学教室 主任教授)

演題申込方法:次の学会ホームページよりお申込み下さい。
http://j-robot7.apriori-data.com/index.html

演題募集期間:2014年7月15日(火)11:00 〜 10月17日(金)11:00


【 事務局 】
第7回日本ロボット外科学会事務局
東京医科大学産科婦人科学講座
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-7-1
電話:03-3342-6111 FAX:03-3348-5911





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本ロボット外科学会  http://j-robo.or.jp/
--------------------------------------------------------------------

〒168-0065
杉並区浜田山3丁目19-11
ニューハート・ワタナベ国際病院
TEL:03-3311-1119
E-mail: info@j-robo.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━