日本ロボット外科学会 J-robo -Japan Robotic Surgery Society-

メルマガ詳細

演題申込締切日程延長と専門医制度について(2014年10月9日)

━  J-Robo Magazine ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  日本ロボット外科学会メールマガジン
                        http://j-robo.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2014.10.09 ━━

---------------------------------------------------------------------
◇ 第7回日本ロボット外科学会 演題申込締切日程延長のご案内
---------------------------------------------------------------------

謹啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 この度、第7回日本ロボット外科学会学術集会を開催させていただくことと
なり、既に演題募集のご案内をさせていただいておりますが、皆様からの演題
登録締切日程のお問合せを多々いただき、締切を次の様に延長させていただく
事といたしました。
 つきましては、延長後の締切日までにロボット支援手術に関わる医師、看護
師、臨床工学士等、多くの職種と領域の皆様からの演題応募をお待ちいたしま
す。
 なお、学会ご参加事前登録は10月15日より受付開始させていただきます。
ご参加のご登録をお待ち申し上げます。
 末筆ではございますが、皆様の益々のご健勝をお祈り申し上げます。

                                謹白
記

会 期:2015年2月7日(土)
会 場:ハイアットリージェンシー東京
会 長:井坂 惠一(東京医科大学 産科婦人科学教室 主任教授)

演題申込方法:次の学会ホームページよりお申込み下さい。
http://j-robot7.apriori-data.com/index.html

演題募集期間:次の様に延長させていただきます。
2014年7月15日(火)11:00 〜 10月31日(金)11:00

【 事務局 】
第7回日本ロボット外科学会事務局
東京医科大学産科婦人科学講座
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-7-1
電話:03-3342-6111 FAX:03-3348-5918

【 事務局代行(運営事務局) 】
(株)M's 企画
□東京事務所
〒104-0061 東京都中央区銀座一丁目27-8 セントラルビル703号
電話:03-6868-3704  FAX:03-6868-6021
□山形事務所
〒999-3764 山形県東根市神町東2-8-48
電話:090-9321-9802 Fax:0237-53-0481


---------------------------------------------------------------------
◇ 専門医制度について
---------------------------------------------------------------------

 この度、日本ロボット外科学会専門医制度(Robo Doc certificate)が
新設されました。申請は随時受け付けております。申請にあたってご不明な
点は mail:info@j-robo.or.jp までお問い合わせください。
詳細は下記よりご確認ください。
http://j-robo.or.jp/senmon/index.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本ロボット外科学会  http://j-robo.or.jp/
--------------------------------------------------------------------
〒168-0065
杉並区浜田山3丁目19-11
ニューハート・ワタナベ国際病院
TEL:03-3311-1119
E-mail: info@j-robo.or.jp
http://j-robo.or.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━