日本ロボット外科学会 J-robo -Japan Robotic Surgery Society-
  • HOME
  • お知らせ
  • 「福島県立医科大学・第3回産学官連携セミナー」にて石川紀彦先生が講演しました。

お知らせ詳細

福島県立医科大学・第3回産学官連携セミナー」にて石川紀彦先生が講演しました。

2014年3月4日

去る2月27日(木)福島県立医科大学(同大学セミナー6号館第3講義室)におきまして、「福島県立医科大学・第3回産学官連携セミナー(主催:福島県立医科大学産官学連携推進本部)」が行われました。

当学会からは、石川紀彦先生が『ロボット手術と医療におけるモノづくりの必要性』と題して講演を致しました。

参加者は、一般企業22名、支援機関2名(福島県)、医療従事者(福島県立医科大)38名、合計62名でした。

当日は、大雪の影響も残る中、興味深い講演内容に各域、熱心な参加者が参加されており、意見交換では、多くの質問が出ていました。

この領域の産業創成を高める福島県と同大学の連携、また、産業域とのスクラムは、国内外を問わず、深く進行しています。