日本ロボット外科学会 J-robo -Japan Robotic Surgery Society-
  • HOME
  • 学術集会
  • 第6回日本ロボット外科学会学術集会 開催報告

開催報告 詳細

第6回日本ロボット外科学会学術集会 開催報告

第6回日本ロボット外科学会学術集会は、多数の皆様に ご参加いただき盛会のうちに 終了いたしました。
心より御礼申し上げます。

第6回日本ロボット外科学会学術集会 公式HP

第6回日本ロボット外科学会 終了のご挨拶

 第6回日本ロボット外科学会は、594名にのぼる多数の方にご参加いただき、大変盛会のうちに終了いたしました。
皆様のご支援とご協力に心より感謝申し上げます。

本会では各科領域におけるロボット支援手術の現状と治療成績、さらには先進医療の承認や保険収載に向けての取り組み等について討議していただきました。

また、メディカルスタッフ全体によるチーム医療というテーマを取り上げて、ロボット手術に携わる看護師、臨床工学士、医師等、様々な観点からディスカッションを行いました。
各科領域のロボット支援手術の発展と普及に向けて、大変実りのある会となったと感じております。
皆様の更なるご活躍とご健勝を心より祈念申し上げます。

九州大学大学院医学研究院
泌尿器科学分野
内藤 誠二

第6回日本ロボット外科学会学術集会 開催報告

【会 期】 2014年2月22日(土)
【会 場】 福岡国際会議場
【会 長】 内藤 誠二 (九州大学大学院医学研究院 泌尿器科学分野 教授
【プログラム・日程】 詳細は「第6回日本ロボット外科学会学術集会」公式サイトのプログラム・日程表をご覧ください。

第6回 日本ロボット外科学会学術集の風景